<スポンサードリンク>


『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)の印税に関して、吉本興業と又吉直樹の関係について書きます。
 
雑誌『文學界』に発表以来、猛烈に読まれ売れている『火花』ですが、芥川賞受賞で、さらに勢いがつきました。そうなると、下世話な話ですが、気になるのは印税収入ですね(^_-)

 

250万部の『火花』、推定3億の印税はどこに!?

累計発行部数250万部の『火花』、印税は、概算3億円と言われています。しかし、又吉直樹の手元には、1億円弱だけしか残らない!?
 
噂ですけどね、噂(笑)

吉本興業は、印税を取り過ぎじゃないの!?

という意見がネットにチラホラあるとかないとか。そして、吉本興業に対して、ガメツイとかおかしいとか。
 
でも、これって、つまり「吉本は印税取り過ぎじゃね!?」については、冷静に考えると問題ないんだと思います。恐らく、契約書に印税等も含め明記があり、それを承知で契約(更新含め)があるのでしょう。だから、所属タレントのほうも、分かっているはずなんです。
 

  • 全てが自分のフトコロに入るわけじゃない

ということを(笑)。

吉本興業所属、又吉直樹でなかったら芥川賞が穫れたか!?

別記事で書きましたが、小説『火花』が世に出たのは、文藝春秋社の編集者・浅井茉莉子さんの手腕によるところが大です。
 
彼女が居なかったら、恐らく、小説『火花』は世に出ることがなかった。浅井茉莉子さんの努力が実り、小説『火花』が『文学界』で一挙掲載されることになります。だから、浅井さんの貢献は大きいのですが、もちろん、一番は又吉直樹の力です。
 
でもでも、でもね。又吉直樹が吉本興業所属のタレントでなければ、これほど話題になったでしょうか。累計250万部というのは、純文学の世界では、かつて無い大ヒットです。それを実現した要因の何%が、又吉直樹がお笑い芸人であったからか・・・それはきっちり算出はできません。
 
もし、又吉直樹が無名の人であったら、これほどまでに「事前に話題になったか」と考えると、多くの人が


<スポンサードリンク>

  • 作品が掲載される前に話題になることはなかっただろう

と思うことでしょう。
 
小説『火花』の大ヒットに、直接、吉本興業がどれほど貢献したかどうかは別にして、吉本興業所属のタレント・又吉直樹であることが、大ヒットのひとつの要因になったことは間違いなさそうです。

又吉「吉本芸人なので全部が僕のものじゃない」

2015年12月に発表された年間ベストセラーランキング、総合1位は240万部(当時)の『火花』でした。
家業
芥川賞受賞作品が年間1位になったのは史上初。なにしろ純文学の世界では「3万部売れればベストセラー」と言われているので、250万部(当時)は、桁が2つほど違うほどの大記録、大ヒットなワケです。
 
そんななか、又吉直樹は、あるイベントでこう発言しています。
 

  • 吉本芸人なので全部が僕のものじゃない

 
人間、普段では考えられないお金が入ってくるときには、少し狂ってしまうかもしれないのに(笑)、又吉直樹は、いたって冷静です。
ここで、吉本興業に反駁して、仮に辞めたりすると、それこそ、人生が狂います(笑)。
 
ブログ管理人は、又吉直樹のこの発言を知り、彼の「常識人さ」に感心した覚えがあります。芥川賞作家だけど、又吉直樹の主軸は、お笑い芸人!?

芥川賞作家だけど、又吉直樹の主軸は、お笑い芸人!?

芥川賞を受賞したあとも、又吉直樹の発言などを見聞きすると、彼の軸が全くぶれていない感じがしています。そして、又吉直樹が、今後もお笑い芸人として活躍し続けることを望む限り、吉本興業は、又吉直樹にとって、重要な存在になるのだと思います。
 
ちょいちょい、所属事務所ともめて、辞めるタレントの話を聞きますが、又吉直樹のこの姿勢を知ってから、「なんだかそれ、違うよなぁ」と感じてしまうのは、ブログ管理人だけでしょうか。
 
自分のこととして考えてみると、もしブログ管理人なら、いざ、印税が手に入るという段で、「半分もとられちゃう!」ことに反旗を翻すかもしれません(笑)。
 
恐らく、お金のことで頭がいっぱいになって、状況を冷静に見ることができなくなってしまうんですね。なので、又吉直樹の冷静さは、感心するだけでなく、驚きです。
 
「生活費のすべて自分の金以外で賄ってしまおう」という、どこぞの知事と比べると、又吉直樹の言動は清清しさがあり、「きっと、末永く大成するな」、そんな感じがしています。
 
※アイキャッチ画像の出典:https://melonn.info/18890
 


<スポンサードリンク>

火花についての関連記事
  • 『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)のあらすじ。ネタバレちょっとね(笑)
  • 『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)の映像化権はNetflixがゲット!?
  • 『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)の印税、吉本と又吉直樹の関係!?
  • 『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)と文藝春秋社!?
  • 『火花』(又吉直樹、芥川賞受賞作品)とは〜誕生のプロセスにも注目♪
おすすめの記事
未分類
<スポンサードリンク> ただいま、サーバー移設のためサイト移設中です。 完成予定は、2017年11月30日の予定です。 いましばらく、ご迷惑...